« 二つの奇跡 | トップページ | ディベート部なるか? »

2005/04/17

うららかな春の日に

一日、貯まっている仕事をしながら過ごしていた。

図書館に行って借りていたCDを返し、また新しいのを借りてくる。ipodに落語を入れて聴くのがなかなか良い。今回も志ん生のものを借りてくる。楽しみ。

帰宅後、ずっと気になっている和田中学校の研修計画書の作成に取りかかる。研修なのだが、研究も組み込まなければならず、このバランスに難儀して進んでいなかったのだ。だが、締め切りも近いので、なんとかたたき台を作成する。ふう。

さらに、授業づくりネットワークの7月号の原稿を書き始める。今月末が締め切り。アウトラインができたので、なんとかなりそう。

その他に、いくつかの原稿のチェック作業を進めて一日が終わる。
幸せなことに、足のしびれはない。ただ、肋骨あたりが痛くなることがあった。治療の影響かもしれない。明日の通勤電車でのしびれがなければ、嬉しいのだが。

« 二つの奇跡 | トップページ | ディベート部なるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/3740420

この記事へのトラックバック一覧です: うららかな春の日に:

« 二つの奇跡 | トップページ | ディベート部なるか? »