« 工学には答えがたくさん | トップページ | 少し成長 »

2005/06/30

流行ものについて

いかん。グッスリと眠ってしまった。

自宅に帰って、風呂に入り、テラスでビールを飲み、
(あ〜〜〜〜〜〜、極楽極楽)
と心の中でつぶやき、美味しい料理*1を食べて
「よし、一眠りしてから仕事だ!」
とごろっと横になったのが9時ごろ。朝起きたら5時半だった。

昨日は久しぶりに涼しかったので、朝まで起きることなくだった。体にはいいのだが、仕事にはならない。うーむ。

                  ◆

昨日、夏を迎える儀式のところで「桃ビール」を紹介したが、簡単に桃ビールのようなものを作れる材料を発見した。それは、ネクター系のフルーツジュースである。これをグラスに注いでビールを注ぐと、それっぽくなる。お試しあれ。

                  ◆

学校の広報パンフレットを作る関係で、とうとう注文してしまったのが、iworkだ。pagesというレイアウトからはいるソフトがあり、レイアウトの勉強にも良いかなと思って買ったのだ。

評判は二つに分かれているソフトであったが、私はまあまあ良いんじゃないかと思っている。私のiBOOKG4800では多少重たさも感じるが、設定を上手くすればいいのかもしれない。

使い方になれたら次号のパンフレットからこのソフトで作成するぞ。

                  ◆

あちこちの仲間のサイトで評判になっているのが、googleのmapサービスである。まったくもってすごい時代になったものだ。

こんなんが簡単に手に入ってしまうのだから、恐ろしい。
いや、なんでも手にはいると思わせてしまうインターネットの存在の方が恐ろしいか。
ここにある衛星写真は。本当にそのままなのかと言えば違うだろう。
見られては行けない情報はきちんと隠した上での公開だろう。

そこいらを見抜くには、基礎的な知識とその知識を土台にしつつそこを離れた視点から見ることのできる知性が必要になるんだろうなあ。

んじゃあ、その、そこを離れた視点から見ることのできる知性というのはどうやって作られるのかというと、それは、明日までに考えておこうf(^^;。

*1 コメントにでも書きます。

« 工学には答えがたくさん | トップページ | 少し成長 »

コメント

例えば、向田邦子さんのレシピにあるサラダである。
作り方はシンプルだが、美味しい。

1)鰺の干物を焼いて身をほぐす。
2)ジャガイモを輪切りにしてゆでる。
3)三つ葉を適当に切る。
4)1)から3)を混ぜる。
5)お好みによっては、粒マスタードを入れる。

これだけでよい。
お試しあれ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/4773624

この記事へのトラックバック一覧です: 流行ものについて:

« 工学には答えがたくさん | トップページ | 少し成長 »