« 言葉は、考えを連れてくる | トップページ | 夏の予定を立てる »

2005/07/09

2時間で何ができるか

今年から新しいソフトを導入して学校の表簿を管理することになった。
一度データを入力すれば、通信簿にも指導要録にも使えるというものである。学校ではそのソフトを使うための基礎データ入力に時間を掛けている。完成すればかなり効率が良くなるだろう。

ただ、こういう部分を教員がやるのではなく、教務事務部という事務職ができてやってくれるようになると、授業に時間を掛けることができるようになると思う。

たとえば、3年生の基礎データを入力するのにまるまる2時間掛かったが、これは一回作文を書かせたときに、生徒の作品をチェックするのに相当する時間である。作文は書かせるだけでは意味がなく、その後のチェックが大事になる。この入力作業がなければ、一回余分に作文指導ができると言うことである。

こういうところに、お金を掛けて人材を配置して欲しいと思う。

                  ◆

夜は、新宿に出かけて行き昔からの知り合いに会う。学会で東京に出てきているというので、食事でもと言うことになった。

紀伊國屋書店で待ち合わせということなのだが、なかなか来なかったので電話をしたら、なんと南口の紀伊国屋にいるという。私は本店の方にいる。会えないはずだ。

慌てて新宿駅南口に向かう。しかし、ここも二つ改札口があってなかなか会えなかった。新宿は広い。

新宿では割と使っている地上20階の見晴らしの良いレストランが満席だったため、19階の中華料理店にする。新宿の夜景が綺麗で、味もなかなか。もちろん、値段もなかなか。美味しい食事をしながら、刺激的なお話をたくさん頂く。

幸せな週末の夜でした。

« 言葉は、考えを連れてくる | トップページ | 夏の予定を立てる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/4888021

この記事へのトラックバック一覧です: 2時間で何ができるか:

« 言葉は、考えを連れてくる | トップページ | 夏の予定を立てる »