« 朝顔と共に起きる | トップページ | 折り返し地点か »

2005/07/12

天空のプール

pool
和田中学校のプールは、屋上にある。人呼んで「天空のプール」である。
ここからは、西新宿の超高層ビル群を目に納めることができる。
なんとも贅沢なプールである。今年のプール指導が始まったので、ちょっと顔を出してみた。

やっぱり気持ちがよい。
子どもたちは、幸せである。

                    ◆

プールが終わると冷水器の水をがぶがぶ飲む姿が目に入る。
確かに、喉が渇くものだ。
しかし、これはちょっと危険。夏ばてになりやすい。

なんで夏ばてになるのか?昔こんな話を聞いたことがある。
それは、おなかを冷やしすぎると、一夏かけて腸の中にいる善玉の細菌を殺してしまい、
そのため秋になると力が出ない、つまりは夏ばてになると言うのである。

人間の体の免疫構造は、いまから1万年前と変わらないという。つまり、一万年前の生活環境に適応して体ができているのだから、その時と大きな変化をさせてしまうと体の方がついて行かなくなると言うのだ。

試しに、一夏冷やしすぎないビール、スイカというように過ごしてみたら、食べ物そのものの味がするし、秋にはおなかの具合も良く、体が重いと言うこともなかった。

夏ばて気味の方はお勧めである。

« 朝顔と共に起きる | トップページ | 折り返し地点か »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/4935759

この記事へのトラックバック一覧です: 天空のプール:

« 朝顔と共に起きる | トップページ | 折り返し地点か »