« 持久走の娘たち | トップページ | はあ。 »

2005/11/15

しかし、お父さんかあ

寒い。
急に寒い。
今日も寒い。

学校は12月にならないと暖房が入らない。
ブレザーの上着にネクタイだけでは、寒い。
だから、今日は学校にセーターを持っていった。
電車の中は暑いので、学校で着るように持っていったのだ。

だんだん暖かくなるかと思ったら、気温も上がらなかったので
途中でブレザーを脱いでセーターに着替えた。
さすがにセーターを着てブレザーを着ることはできなかったので。

それで三年生の授業にいったら
「えーーーーー!」
であった。

『ん? 何かおかしい?』
「先生、制服でない!」
『というか、私はいつも私服だが』
「上着がない」
『セーターも上着だが』
「なんか、お父さんみたい」
『お前のような娘を持った覚えはない』
「そうじゃなくてえ〜」

廊下を歩いていたら、二年生の女子にも同じように言われた。
「お父様」
「父上」
なんだかなあと思っていたら、
「私もおかげさまで14歳になりました」
とのこと。

一応、バーバリーのアーガイル模様のセーターなのだが、子どもたちには分からんようだ。そうこうしているうちに、あちこちから
「お父さん!」
「パパ!」
と呼ばれ、あっという間に数十人の子どもができてしまったf(^^;。

ま、セーター一枚でこれだけ盛り上がる子どもたちもかわいいものだが。

しかし、お父さんかあ。

« 持久走の娘たち | トップページ | はあ。 »

コメント

お母さんではないですね。

以前、三年間担任をしていた女の子に、
卒業間近の時期に、
「お母さん・・」
と呼ばれてしまったこともありますがf(^^;。

そのうち、おじいさんと言われてしまうんだろうなあ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/7126842

この記事へのトラックバック一覧です: しかし、お父さんかあ:

« 持久走の娘たち | トップページ | はあ。 »