« 冬の空気 | トップページ | 法教育とディベート 研究会のご案内 »

2005/12/06

和楽器を楽しむ

学校では、三者面談が始まっている。どこの学校でもこの時期は三者面談だと思う。三年生は進路のかかった面談だ。副担任たちは、職員室で進路事務に勤しむ。私は進路事務の他にちょっとした仕事があったり、私事があったりで、それなりに落ち着かない。まあ、師走である。

和田中学校では、今度「文楽」を見に行く。その文楽の事前学習が本日あった。
うた、三味線、太鼓、鼓、小鼓、笛のメンバーで、楽器の紹介に演奏というものであった。

私も写真を撮りながら、その解説を伺った。
いやあ、実に奥深い話であった。wagakki

« 冬の空気 | トップページ | 法教育とディベート 研究会のご案内 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/7496528

この記事へのトラックバック一覧です: 和楽器を楽しむ:

« 冬の空気 | トップページ | 法教育とディベート 研究会のご案内 »