« 空は青く、日向ではポカポカの一日であった。 | トップページ | 一年を言祝ぐ旅 »

2005/12/26

クリスマスが終わった。

クリスマスが終わった。
特に何をする訳もなく終わった。
聖蹟桜ヶ丘の街は、午前中からデパートに買い出しにくる車でいっぱい。
窓からのぞく景色は、すっかりと葉っぱを落とした欅と青空である。200512261105000


10代の頃であれば、何もすることなく終わるクリスマスなんて切なかっただろうが、
今は、何もなく家で過ごすことが幸せと感じることができる。
どこかに出かけていくこともなく、誰かを探すことのもなく、過ごす一日に幸せを感じる。
家で、おいしい料理を食べながら、お酒を飲んで、気持ちよい音楽を聴いて。

私が、そんな風に思うようになるとは思わなかったなあ。

テレビでは一年間を振り返る番組がいろいろと流されていて
(をを、そうか、これは今年だったんだなあ)
と振り返るのだ。

あと5日で激動の今年が終わるとは思えないなあ。
来年も激動なんだろうけど。

« 空は青く、日向ではポカポカの一日であった。 | トップページ | 一年を言祝ぐ旅 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/7842817

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスが終わった。:

« 空は青く、日向ではポカポカの一日であった。 | トップページ | 一年を言祝ぐ旅 »