« 明日はバレンタイン | トップページ | 先日、レクサスを試乗してきた。 »

2006/02/14

『ウェブ進化論 ー本当の大変化はこれから始まるー』

『ウェブ進化論 ー本当の大変化はこれから始まるー』 梅田望夫 ちくま新書

一泊二日で読み終えてしまった。ここに描かれている世界がこのあと10年で本格的なものになるのであるとすれば、さて、どうやって授業を創り出していこうかと考えしまった。

チープ革命、ムーアの法則、オープンソースぐらいは私も分かっていたが、インターネットの「あちら側」の情報発電所、アドセンス、ヤフーとグーグルの違い、ロングテール現象、Web2.0、API公開、自動秩序形成、Wisdom of Crowds、予測市場などなど私の知らない刺激的なキーワードだらけであった。

インターネットのこれまでの10年とこれからの10年を考えるのに、重要な一冊になるのではないだろうか。

« 明日はバレンタイン | トップページ | 先日、レクサスを試乗してきた。 »

コメント

これを読んで即、読むことに決めました。

昨日、この本の内容を校長に話し、著者はフォーサイトに連載しているシリコンバレーの日本人ですよと説明していたら、
「それ、梅田さん?」
と著者の名前を言われてしまいました。
昔からの知り合いだそうです。
しかし、校長の人脈はどこまであるのでしょうかf(^^;。そのうち「よのなか」科にくるのかなあ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/8658642

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウェブ進化論 ー本当の大変化はこれから始まるー』:

» ウェブ進化論 梅田望夫 を読む [初心者でも月5万円を目指すアフィリエイト副業ブログ]
梅田望夫の『ウェブ進化論――本当の大変化はこれから始まる』(ちくま新書)を読んだ... [続きを読む]

» 060222 梅田望夫「ウェブ進化論」(ちくま新書) [あいらぶしょうがっこう blog版]
池田修さんに触発されて一気に読む。 こういう類の本はわたしの肌に合っているようで、遅読のわたしだが1日で読んでしまえる。 説明的文章なのだが、わたしにはまるで、物語、そう歴史小説のように読むことができた。 ロングテール、Web2.0……そして、グーグルの内部のことなど、わたしにとってはそれなりに断片的に知っていることであった。 しかし、それらの「点」を「線」に引いてくれて、過去から未来への方向付けをしてくれているのがこの本だ。 グーグルを初めとする「未来」を見据えた企業が、今までの... [続きを読む]

« 明日はバレンタイン | トップページ | 先日、レクサスを試乗してきた。 »