« そういえばこないだゴリエが来ていたよ | トップページ | リビングで撃沈してしまった »

2006/06/19

全国教室ディベート連盟近畿大会

全国教室ディベート連盟近畿大会があった。
私としては、関東甲信越から近畿への引っ越ししての最初の大会である。
新たな気持ちで、会場の膳所高校に向かう。
といっても我が家から電車で12分。170円の距離である。

            ◆

会場は新しい校舎。
大会本部に入ると、実は懐かしい顔が。

野寺君。彼が中学校二年生の時に瑞雲中学校の諸君と一緒に関東大会でなんかいも練習し、本番で対戦した相手でもある。彼が、近畿支部の学生事務局長をやってくれている。
もう大学3年。立派な関西弁で話していた。

他にも全国大会でお世話になった方や、楢原中学校が全国大会で対戦した相手だった元中学生やらと。実に嬉しいことだ。

私は3試合ジャッジをしたが、非常に気持ちの良い試合ばかりであった。奇をてらうわけではなく、丁寧に直球を投げ込むような議論が作られていた。

この感じでこれからも準備をしてほしいと思った。

            ◆

閉会式では大会講評を述べた。
まさか、私がそんな役をする年齢になるとは思わなかったが、だんだんそういう役回りになるのだろう。大人になるってのは面白いなあ。

講評の最初には、笑いを取ることが出来た。関東の笑いが関西でどのぐらい通じるかという不安はあったが、良かった良かった。これでやっていけるf(^^;。

            ◆

大会後の打ち上げでは、新しい企画のことも話を進めることが出来たし、良い一日であった。

これで日本が勝ってくれていればねえf(^^;。

« そういえばこないだゴリエが来ていたよ | トップページ | リビングで撃沈してしまった »

コメント

お疲れさまでした!

私も昨日,関東甲信越大会をお手伝いしてきました。
何だか慌しかったですが,楽しかったです。

野寺君,懐かしいですね。
おととしの全国大会で会ったとき私のことをちゃんと覚えていてくれました。
また今年も全国大会で会えるかなと楽しみにしています。

では,全国大会で会いましょう。

大会運営サポートありがとう。
関東も良い試合があったんだろうね。
和田中学校は残念な結果になってしまったようだけど。

野寺くんも関戸さんのことを懐かしく話していたよ。
そうやってつながりが続くのを、大会を立ち上げたメンバーとしては嬉しく思うよ。

全国大会、大学の仕事が入っていてちょっと微妙なところにあるけど、行けたらよろしくね。

では。

残念な結果?池田先生と都木先生の導かれたチームは、とても立派に戦いましたよ!そして結果として「素敵な笑顔」を私たちに残してくれましたことをご報告申し上げます。

少なくとも、大会のあとに顧問の先生とコーチに大きな笑顔で「ありがとうございました!」と言えたチームは、相変わらずコミュニケーションを考えずに失礼な表現を多用し大声早口でまくしたてたり、大会の表彰式で表彰状をもらう壇上でガムを噛んでいたり、わざわざ表彰式まで残っていた観客に対してまともに礼もできないチームよりも、「大会の結果として」より多くの意義深いものを学んでいったと思っております。

そうですか、「残念」な結果ではなかったですか。
ご指導ありがとうございます。

臼井さんには遠くから子たちの為に足を運んで下さり、本当に感謝しております。

彼と彼女らがもし、ディベートを通して人間的に成長することが出来たとしたら、なんと幸せなことでしょう。

重ねて感謝申し上げます。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/10590722

この記事へのトラックバック一覧です: 全国教室ディベート連盟近畿大会:

« そういえばこないだゴリエが来ていたよ | トップページ | リビングで撃沈してしまった »