« 長い一日だった | トップページ | 朝方、夢を見る »

2006/08/12

はい、御陰さまで大変だけど楽しいです

翌朝はゆっくりと起きる。このごろやっと、中学校の教員モードが解除されてきて、朝起きる時間が遅くなってきた。

風呂に入り、その後メールのチェック。
風呂の残り湯で洗濯をし、部屋の掃除、ベランダの植木に水を与える。

ブランチはそうめん。久しぶりにテレビを付けて、小学生のサッカー全国大会決勝、高校野球、三日坊主でしか働けないフリーターの番組等を斜めに見る。

(そうか、今日は12日の土曜日か)

なんて思う。

21年前の今日は、伊豆半島の先端の弓ケ浜で太平洋に浮かんでいたなあ。

            ◆

郵便受けから、手紙を受け取る。

暑中お見舞いをかねて出していた「転職・引っ越しの案内」へのお返事が届き始めている。嬉しいものだ。転職でもしなければ暑中お見舞いは出さなかったろうなあ。当然、返事も無かったはず。中には丁寧に封書で送ってきてくれる方もいる。もちろん、メールでお返事くださった方も嬉しい。

手紙の多くは私の転職を驚きつつも、合っていると喜んでくれている。ありがたいことだ。授業作りネットワークの大阪大会は、多くの方に
「ブログを読んでいます」
と声を掛けていただいた。
1日に150人平均で訪れてくれている方はどんな方かと思うのだが、こうして声を掛けていただくと嬉しいものだ。

そして、その方達は
「池田さん、楽しそうだねえ」
と異口同音におっしゃる。そして、私は
『はい、御陰さまで大変だけど楽しいです』
と答える。
大学の仕事は思った以上に忙しく、今年の夏休みもまとまって休めるのは一週間あるかどうかだが、今の仕事は充実していて、やりがいもある。そのことを正直に仲間達に話した。

刺激し合える仲間がいるというのは嬉しいものだ。

            ◆

午後の新幹線で東京に向かうことに。
念のため、金券ショップで割引切符が使えるかを確認しに行く。
残念ながら8/11からはお盆期間で、金券ショップで購入する団体の割引切符は使えないとこのこと。

しかたがないので、西大津のみどりの窓口で指定席を購入しようかと思ったら、サーバーのダウンで買えないとのこと。なんてこった。

その結果、京都駅では禁煙の指定席の新幹線を手に入れるのに1時間以上かかってしまった。
ま、自由席でも一人なら座れたかもしれないのだが、1000円で安心感が買えるのだから、無理をせず待つことにした。

            ◆

で、発車したと思ったら。京都駅を出てすぐのトンネルの中で新幹線は止まった。米原辺りで停電とのこと。そういえば、雷が鳴っていた。10分後に動き出す。ほっ。しかし、今度は静岡辺りで停電ということで、また止まる。

おーい、東京には着くんだろうなあ。

« 長い一日だった | トップページ | 朝方、夢を見る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/11404698

この記事へのトラックバック一覧です: はい、御陰さまで大変だけど楽しいです:

« 長い一日だった | トップページ | 朝方、夢を見る »