« アイディアをためてチャンスを待つ | トップページ | 課題 実踏の下準備 »

2006/09/10

琵琶湖はもう少し、夏である

目が覚めたとき、ふと思い立って外に出てみた。
東の空が見事であった。
慌てて、車に飛び乗り近くの高台に向かう。

Biwasunrise12

琵琶湖の日の出である。
毎日こうして一日が始まって行くのだ*1。

琵琶湖はもう少し、夏である。

            ◆

午前中は授業の後処理をして、午後からはオープンキャンパスで児童教育学科のガイダンス。今日は生徒だけで70人が参加とのことだった。

ガイダンスでする話は、基本的には今年一年間は、同じものを微調整しつつ行っている。話があちこちに行くよりは良いだろうし、60分間という時間制限を考えると、横にずれたら戻れないからである。

ガイダンスが終わってから、何人かの生徒諸君から質問を受け受ける。
いくつかの大学と本学とで悩んでいるとのこと。
だもんで、どこで悩んでいるのかを聞いてみた。

それぞれの生徒が自分の進路について真剣に考えている。
そういう生徒が本学にたくさんやってくれば勢いがつくだろうなあ。

楽しみ楽しみ。

            ◆

で、みなさんが居なくなったキャンパスに残り、一人明日の授業の再確認。
明日は課題をさせ、その間に一昨日出しておいた課題の確認などをする予定。

学生諸君にどのぐらいのインターネットのスキルとエクセルのスキルがあるかによって、課題のクオリティーが決まってしまうが、教員採用試験にパソコンの基本的なスキルを求める都道府県もあるのだから、しっかりやらせたい。

さあ、帰るか。

*1 http://homepage.mac.com/ikedaosamu/には、広角で撮影した写真があります。私の住んでいるマンションも写っているはずです。

« アイディアをためてチャンスを待つ | トップページ | 課題 実踏の下準備 »

コメント

素晴らしい写真ですね。
いつもながら池田さんの「空」の写真はいいですね。
何気ない日常生活の一コマから「美」を切り取るのが上手ですよね。いつもながら感心いたします。

ありがとうございます。
琵琶湖の美しさに息をのむ滋賀での生活です。
その美しさの一部でも伝えられればと
思っております。

体育祭、お疲れさんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/11841798

この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖はもう少し、夏である:

« アイディアをためてチャンスを待つ | トップページ | 課題 実踏の下準備 »