« 車と読書で、私の秋 | トップページ | 明日あさって大学祭 »

2006/10/20

脳のシナプスを増やせ

教材研究は、授業を上手く成立させるためには必須の作業である。
では、教材研究がなぜ大事なのか。
最近思うのだが、いろいろと知っていれば話したくなるからではないだろうかというものだ。

知っていることを言いふらしたくなるというのは、私の属性なのか人間の属性なのか良くわからないが、人間の属性として一般化していいのではないかと思う気もする。齋藤孝さんは、たしかこれを「教育欲」と呼んでいたと思う。

あれこれ知っていることを、知らない人に話すのは楽しい。一種の優越感なのかもしれない。

だが、話したくて仕方が無い、授業がしたくてしょうがないという状態で授業に臨むことは、とても大事なことである。

            ◆

ただ、もちろん授業でこれをそのままやってしまってはとんでもないことになる。自分が調べた量をそのまま学習者に伝えたら、学習者は容量オーバーになるし、まあ、そもそも一種の自慢話だから聞く耳を持たなくなるだろう。

そこで、調べたものを元にして、生徒に合わせて授業として構成し直すのである。調べた本人としてはとっても面白かったものでも、場合によってはその部分を授業からバッサリと切り取る。

ここの切り取り方に、授業者の経験とセンスが出るのだと思う。
優れた授業者は、授業の準備の際にバッサリと切っておき、さらに授業の展開を見ながら、ドカンと付け足したり、さらに切ったり、はたまた別の材料で展開したりということができる。

まあ、いわゆる「どっからでもかかってらっしゃい状態」であるわけだ。そのために、たっくさん調べておくのだ。

            ◆

国語科教育法2では、いよいよ模擬授業を目指す。30分の模擬授業を5人のグループに課し、5人で授業案を作り、その内の一人、または二人が模擬授業を担当する。それを60分かけて検討するということになる。

学問の秋である。

            ◆

私、考え違いをしていました。先週の授業で「ことわざなどを覚えた記憶の無い人」と聞いた時に、この人たちが多かったのですが、それを
(覚えた記憶が無くても、覚えているんだなあ。さすが、国語科)
と思っていたのですが、これが間違い。
「覚えた記憶がないので、覚えていない。知らない言葉だらけだったんだ」
と今日発見しました。

少なくとも、中学校の資料集にあることばぐらいは、全部理解しておくことが国語の先生になる諸君にはmustです。「ねばならない」ですぞ。

採用試験まで、あと1年ないぞ。がんばれ。

            ◆

短編問題集や一枚の写真を問題として行った。解けなかった諸君は一往に自分の頭の固さを嘆いていた。そして、頭を柔らかくしなければと感想を述べていた。

でも、どうやって柔らかくするの?

思いつき、アイディアというのは、今までの知識の新しい組み合わせである。デジカメと携帯電話をくっつけるということである。そして、これは突き詰めれば脳細胞のシナプスの連結である。このシナプスは経験や感動によって強められたりする。また、ときに切れたり、不安定なまま繋がっていたりする。アイディアはそこが繋がるという現象だ。

つまり、元々シナプスがない人には、そこからの新たな繋がりがないのだ。だから、頭の柔らかさを求めるのであれば、まずは、基礎的なシナプスを作ることが大事なのである。

これは何のことだか分かる? そうです。基本的な知識を増やすことです。君たちは知識量がまだまだ足りないから、そこからです。

教科通信 『修学』(10月 19日 NO. 37)より

« 車と読書で、私の秋 | トップページ | 明日あさって大学祭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/12350273

この記事へのトラックバック一覧です: 脳のシナプスを増やせ:

» ~ 悪戯 ~  (いたずら) [すすめ(;.;)おやじ]
高校時代、授業は相当 荒れていた。 今のように歩き回ったり、騒いだりはしない。 [続きを読む]

» [教育][ディベート]ディベート教材のDM。 [ディベート×演劇::blog補]
国語科の主任をしていると、授業で机を離れている間に教材の見本だとかDMが山のように積まれていることがある。 今日も授業を終えて戻ってくると、教材サンプルとDMがバサッと置かれている。4クラス分のノートを集めている所なので、山の上に山ができている。 少々げん... [続きを読む]

« 車と読書で、私の秋 | トップページ | 明日あさって大学祭 »