« 「現場追いつけぬ」85% | トップページ | 探しても出てこないなあ »

2006/10/27

あちらこちらで

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061027-00000307-yom-soci&kz=soci
ということであちこちで「不正」が明らかになっている。
中学校では考えられないのだが、なんでこんなになているのかなあと思う。

が、もっと分からないことがある。
なぜ、このタイミングでこの問題が噴出しているのかである。

35の都道県で282校がミスを犯しているのに、全国の教育委員会が一つも分かっていなかったというのは、ありうるのだろうか。

また、これらの高校はいわゆる進学校であろう。であれば、生徒は塾や予備校に行っているはずだ。そしたら、その塾や予備校の教務が、(あれ、おかしいな)と気がつかないわけがない。

ということは、あちらこちらで黙認していたわけである。

それが、なぜこのタイミングで出て来るのか、である。

答えは「それ」しかないような気がする。

« 「現場追いつけぬ」85% | トップページ | 探しても出てこないなあ »

コメント

 昨年からディベートの全国大会に出場している札幌市立北野台中学校の清水と申します。いつもブログを拝見させていただいています。昨年は金城学院大学でお会いして、名刺交換をさせていただき、先生の前任校のお話などを聞かせていただきました。「全国にはすごい先生がいるものだ」と感激し、自分も勤務校に戻ったら、それまで以上に努力するようになりました。(成果が出ているかどうかは不明ですが…)
 私もこの問題については興味深くいろいろな方のご意見を拝見させていただいてます。マスコミは学校批判を中心に書き立てていますが、自分もこの「タイミング」が気になり、おそらく「それ」が原因であるとにらんでいます。学校現場は大きく変わっていくのでしょうか。どう変化しても柔軟に対処できる力と、間違った方向に行きそうなときは、個人のできる範囲でそれをくい止められる取組を微力ながらもおこなっていきたいと思います。
 大学のお仕事はお忙しそうですが、とても充実しているようで、うらやましく思います。自分も少しでも近づけるように頑張っていきます。突然のコメント、失礼しました。

清水先生、池田です。
コメントありがとうございます。仕事は充実しています。今日も京都の高校生を相手に大谷大学で模擬授業をしていますf(^^;。

先生もやはりタイミングが気になりますか。
私は、公務員の不祥事も気になります。

急に不祥事が増えたのではなく、不祥事の公表が急に増えたのだと思っています。つまり、100の不祥事が合ったのにも関わらず、いままでは1つぐらいしか発表しなかったのを、今は20とか30とかがマスコミを通じて発表されているということです。

なんで、こうなるかといえば、「それ」の先の「あれ」のためだと思います。

さて、そうだとするとこの事実に対してどのように、教師は子どもたちの前に立つべきなのかを考えます。考え続けなければならないと思います。

よろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/12452542

この記事へのトラックバック一覧です: あちらこちらで:

« 「現場追いつけぬ」85% | トップページ | 探しても出てこないなあ »