« とうとう全貌が現れた | トップページ | 本当の敗因は »

2007/01/11

必見 ディベート授業ライブ

とうとう始まりました。筑田先生のディベート授業

筑田先生のみならず、国語科の先生たちと学年全体で足並みを揃えつつ、授業を展開して行きます。その予定時数、なんと20時間。

            ◆

ディベート指導初心者の先生のつぶやき・感想が書かれ、生徒たちの反応・様子などが描かれ始めています。

ディベート甲子園ではない、実際の授業がこのように同時進行でネットに公開されることは、なかなかありません。しかも、コメントを書き込むことが出来ます。

            ◆

「これは見逃せませんぞ」
とアヴァンティの教授のように締めくくる私です。
って、分かる人しか分からん。

なお、私の作った「ビデオ版・ DVD版 ディベート入門講座 〜シナリオ方式のディベート〜」
も活用して下さっていて、作者冥利に尽きます。

« とうとう全貌が現れた | トップページ | 本当の敗因は »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/13437243

この記事へのトラックバック一覧です: 必見 ディベート授業ライブ:

» [debate]シナリオを書き換えるための考え方 [ディベート×演劇::blog補]
池田修さんのブログで必見 ディベート授業ライブとご紹介いただきました。ありがとうございます。 「これは見逃せませんぞ」 とアヴァンティの教授のように締めくくる私です。 って、分かる人しか分からん。 土曜日の夕方のお楽しみですね。 どんな風に生徒が変容していく... [続きを読む]

« とうとう全貌が現れた | トップページ | 本当の敗因は »