« 久しぶりに見た日本海 | トップページ | 2007/02/07 »

2007/02/07

夜のER

教授会が延びて、予約していた時間に点滴を受けられなかったので、またERにお世話になる。が、流石夜のERである。昼間とは違った雰囲気である。

インフルエンザを発症しているのではないかと思われる人。なぜか大声で怒鳴っている人。救急車のサイレンの音。その中で私は、点滴で呼ばれるのを待っている。

            ◆

そんな中でテキパキと笑顔で対応してくれる看護士さんは、やはり頼りになる。
三人の看護士さんが、強く優しく、救急で運ばれてきた患者たちに対応してくれる。

ありがたいなあと思う。
見ているだけで元気が出る。

うちの大学にも看護学部があり、やがてこういう職場に出て行くのだろう。
笑顔で働けるだけの力を付けて現場で活躍してほしいなと思う。

その笑顔だけで、患者は救われるんだよな。

« 久しぶりに見た日本海 | トップページ | 2007/02/07 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95613/13825761

この記事へのトラックバック一覧です: 夜のER:

« 久しぶりに見た日本海 | トップページ | 2007/02/07 »