« 『なぜ勉強させるのか? 教育再生を根本から考える』 | トップページ | 『新卒教師時代を生き抜く 心得術60 ーやんちゃを味方にする日々の戦略ー』 »

2007/03/02

明日も楽しみな一日に

野中先生から新著を頂いた。
『新卒教師時代を生き抜く 心得術60 ーやんちゃを味方にする日々の戦略ー』(野中信行 明治図書)
三部作の最後の本である。

前書きには私のつぶやきも収録されていて、ちょっと恥ずかしいが、いやあ、これは良い本だ。

まだ全部は読めていないが、明日、読み切れるはずだ。
明日も楽しみな一日になりそうだ。

« 『なぜ勉強させるのか? 教育再生を根本から考える』 | トップページ | 『新卒教師時代を生き抜く 心得術60 ーやんちゃを味方にする日々の戦略ー』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『なぜ勉強させるのか? 教育再生を根本から考える』 | トップページ | 『新卒教師時代を生き抜く 心得術60 ーやんちゃを味方にする日々の戦略ー』 »