« 仏は何回まで許すのか? | トップページ | 授業の感想に答える1〜5 »

2007/04/16

春は忙しい。

春は忙しい。
京都のことを理解しておかねば、新入生に説明が出来ないので市内を走り回っている。こういうときカーナビは本当にありがたい。

朝から松尾大社に出かけてきた。松尾様といえば、お酒の神様である。いや、お酒を勉強するために行ったのではない。夏休みの集中講義の準備である。ただ、今の時期は山吹が非常に美しい。本学の山吹も相当美しいが、松尾大社にある山吹は小さな川の両側に咲いており、これは本学にはない。

さすがに平日の朝は、最新号の「サライ」の表紙になった松尾大社と言えども、人は少ない。天気予報では午後から雨ということであったが、曇り時々晴。川面に映る山吹が美しい。Matuo


            ◆

「ほそかわ」なるラーメン屋で昼ご飯を食べる。京都の醤油豚骨ラーメンは薄味なのだが、ここのは東京のそれに近くて美味。

道を挟んで「小川珈琲 本店」がある。京都の珈琲の老舗である。滅多に来ることもないだろうと思って入る。珈琲も美味だが、フレジェがめちゃくちゃ美味しかった。

            ◆

月曜日は研究日にしてあるので、大学に行かないでもっとあちこち見て回りたいのだが、授業の準備もしなければならないので、午後から大学に向かう。

学生の対応をしながら、準備を重ねる。
ああ、他にもしなければならない仕事が・・・。

気分転換に窓の外を見る。

  窓あけて見ゆるかぎりの春惜しむ 高田蝶衣

こんな句を思い出した。そして、肩の力を抜いてもう少し頑張ろうと思う。ルーティーンワークではない仕事をする楽しさが、教育の仕事には多い。これが楽しいのだ。

さあ、やっていきましょう。

« 仏は何回まで許すのか? | トップページ | 授業の感想に答える1〜5 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 仏は何回まで許すのか? | トップページ | 授業の感想に答える1〜5 »