« 「笑顔病」 | トップページ | さあ、後期が始まった »

2007/09/21

研究室で打ち合わせ

朝からちょっとした問題があってその対応に取り組む。まあ、大丈夫だと思うが、念には念を入れて。よろしくお願いします。

            ◆

昨日会うことの出来なかった方と、研究室で打ち合わせ。ちょっと大きな仕事になりそうな気配。大学の先生は時間があると思われているようだが、さて、実際は全然違うなあ。ただ、自分で仕事をマネージメントできる幅が広がったことが、この忙しさを充実させてくれているのかもしれない。年齢的なことから生まれるものなのかもしれないけど。

生協でランチを取りながらさらに打ち合わせ。
(え、そんな、そうなの!)
という話題も踏まえて、いろいろと打ち合わせ。

途中、学生たち何人かに声をかけられる。課題の質問の言葉と娘の誕生の御祝いの言葉。いよいよ後期が始まる感じがする。

            ◆

授業の準備をしつつ、一方で体のメインテナンスをする。基礎工事が終わった歯の治療。本格的な治療に取りかかる。一日も早い完治を期待して通う。

そこにまた別の方面から、お仕事のお電話。
もちろん、御引き受けいたします。
これも楽しみ。

            ◆

夜、朝のことについて確認。最悪の事態は免れたが、ちょっと気になることも。慌ててインターネットで検索する。良い時代になった。こうしてすぐに情報が入る。素人には簡単に判断できる問題ではないが、私が調べた限りでは、大きな問題にならなくてすみそう。一安心だ。

さて、明日から後期が始まる。
週末娘に会えるのを楽しみにして、良い授業をしよう。

« 「笑顔病」 | トップページ | さあ、後期が始まった »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「笑顔病」 | トップページ | さあ、後期が始まった »