« いやあ、大人になったものだ | トップページ | ファイナルであった »

2007/12/07

ジンと胸に来る

次の日曜日に行われるディベートの講座のテキストと資料をやっと作り終えて、午前中に主催者に送付。ふう。3時間のディベートということで、基礎の基礎しか扱うことは出来ないが、ディベート的なものの考え方と、いくつかのスキルを学び取ってもらえれば嬉しいなあ。

            ◆

午後は、家で研究に勤しむ。本を読む。
そして、休憩もかねて娘と奥さんと近くの近江神宮に参拝。地元の神社にまだお参りをしていなかったのだ。

近江神宮は、天智天皇を祀っている神社で、時計とか百人一首大会にも関係する神社である。
まだ、紅葉が残っていて美しい景色の中で、祝詞をあげてもらった。
「すこやかに、心直く、若竹のように」なんてことばが祝詞から聞こえてきた。東京では大国魂神社で多くの赤ちゃんたちと一緒だったが、この近江神宮では、私達だけ。

しーんとした祭殿で、厳かにこの土地での初宮詣を行った。
ジンと胸に来る。

            ◆

そろそろお喰い初めだなあ。


« いやあ、大人になったものだ | トップページ | ファイナルであった »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いやあ、大人になったものだ | トップページ | ファイナルであった »