« いいないいな 人間ていいな | トップページ | 「勉強しよう」 »

2008/01/14

ミニネタ集DVD

三連休であると思うが、私は大学へ。関わっている仕事があって大学にいる。
私はディベートや句会、たほいやのDVDを作っているが、
その関連で小学校の授業のミニネタ集DVDを作るのである。今日が蔵満先生の算数で、明日が土作先生の理科だ。

私はその授業の生徒役をやる学生を集めて、あれこれ下働き。それにしても学生たちは、日本を代表する小学校の先生たちの授業を受けて、しかもアルバイト代が出る。いいアルバイトだ。

            ◆

私は溜まりにたまった仕事をしながら、授業を遠巻きに見ていたのだが流石の一言である。さまざまな小道具を使いながら、算数の授業を展開して行く。スーツケース二つ分の小道具を持ち込んでいるのだから、驚きだ。

収録は9時から17時まで昼休を挟んでみっちりと。20本以上のミニネタが披露された。すごいなあ。発売は、春になりそうとの事である。

            ◆

この回の監修をする上條晴夫さんと、研究室でいろいろとお話。私の本棚の本をネタにあれやこれやと話す。壮大なブックトークである。新しい本の企画や上條さんの大学の様子や授業の様子等も聞けて、面白かったなあ。

私の入れた、一保堂のほうじ茶をいたく気に入って頂きました。

            ◆

一回家に帰って、娘を風呂に入れる。
このところ、娘は私の顔を見て良く笑う。
本当にその笑顔がいいなあと思う。

びっくりしたのだが、はっきりと自分の名前を話した。
娘は簡単な名前なので、たまたまその音が出てしまったということだと思うのだが、私達が呼び続けている名前が、ひょっとしたらもう覚えているのかもしれない。

パパママよりも先に自分の名前を言えるようになるかな。

            ◆

夜は、山科で撮影のご苦労さん会と明日の収録の打ち合わせ。
さ、明日も収録。そして、仕事だ。

« いいないいな 人間ていいな | トップページ | 「勉強しよう」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いいないいな 人間ていいな | トップページ | 「勉強しよう」 »