« スタジオのスタッフのどよめき | トップページ | こっそりと教えてくれた »

2008/03/31

今朝は吉祥寺にいた

翌朝、吉祥寺のホテルで目覚める。
バスタブに少しお湯を張って寝たので、のどの具合は悪くない。あーあーあー。

もし天気がよければと思ったのだが、雨だったので部屋で仕事。晴れていたら井の頭公園の満開の桜を見に行こうと思ったのだが、中止。雨ぐらいなんでもないと思うこともできるが、昨日の夜の行動のどこかで傘を紛失していてさすがに濡れながらは無理なので、部屋でお仕事。

            ◆

帰りの新幹線もN700系。いやあ、乗り心地が良くて電源が使えて、できるだけこれに乗りたいと思う。帰りはぎりぎりに指定をしたので、喫煙ルームのすぐ近くの席になってしまったが、喫煙車両のそばの禁煙車両で感じる煙臭さはほとんどなかった。良かった。

ふと気がついたら、もう米原を通過していた。そしたらすぐに我が家が見えるはず。見ていたら琵琶湖の向こう側に我が家が見えた、そしたらあと3分で京都駅に到着とのこと。おいおい、ここから3分かよ。

京都駅では、団体さんが大量に下車。いやあ、桜の時期ですねえ。いよいよ観光シーズン本番ですねえ。

            ◆

家に帰ると、奥さんと娘が隠れていて私を驚かそうとしていた。
「ばあ〜」
と出てきた娘は、逆に私を見て驚いていた。そして、笑っていた。妙に機嫌が良かった。家を空けていてもこうして何事もなく、成長している娘。奥さんに感謝だ。

            ◆

荷物をほどいて、大学に直行。
年度末最後の仕事が残っている。これを片付けなければならない。

大学について車を停める。ああ、桜が咲いている。
切なく、うれしい春だ。

            ◆

しかし、そんな感傷に浸っている間もなくひたすら「児童心理」の原稿を書く。書く、書く、書く。

書こうとしていた内容は箇条書きで一ヶ月以上も前からマックの方に書きためておいた。思いつくたびに書き留めていたので、それを一つのまとまりになるようにグルーピングして、見出しを付けて、文章化してというようにして書きまくった。

ふう。とりあえず書き終えた。これで明日の午前中にもう一度読み直して、推敲しておしまいになる。

            ◆

おいおい、今朝は吉祥寺にいたなんて信じられないなあf(^^;。

« スタジオのスタッフのどよめき | トップページ | こっそりと教えてくれた »

コメント

>のどの具合は悪くない。あーあーあー。


ひさしぶりに、先生のお声を聞いたのですが、
やはり、いいなあと。若輩が生意気なことを言って申し訳ないですが、やはり、「声」は武器だと改めて学びました。
ヤングキャベツさんの声の出し方も懇親会でみていて学びました。

先生の声には説得力を感じます。
昨日、東京にいたのを実感したのが、花粉症でした。
帰ってくると花粉がきつくありません。

田舎は空気がきれいだということがよくわかりました。
おかげで声がもどってきました。

私の声の出し方は自己流のレッスンで鍛えたものです。ですが、その後あれこれの本を見てみると結構当たっていたものがあります。
日常的に使う声ですので、そのまま使えばいいと思っている先生が普通だと思いますが、私は教師の仕事としての声は日常のそれとは違うものだと思います。役者は当たり前のように声を使い分けますが、教師はそういうことをしないんですよね。した方がいいというより、するべきだと私は思っています。
自分の体と声帯に合った声を出すことは、話す側にも聞く側にも大切なことです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スタジオのスタッフのどよめき | トップページ | こっそりと教えてくれた »