« 桜の花は、そのスタートを | トップページ | オリター諸君を招いて意見を聞く »

2008/03/26

とうとう最新型

とうとう最新型を手に入れてしまった。

私のマック歴はかれこれ15年は超えるが、いままですべて最新型が出た瞬間に、いままで最新型だったのに旧型になった完成版を安く手に入れてということをしてきていた。

だが、時は来たのである。
今回は、最新型を手に入れてしまったのだ。Mac Book Proの2.6GHzのCPUに、4GBのメモリーを載っけた。思い切ってしまった。今まで使っていたのはG4の800HzのCPUであった。これと比べるとそりゃあすごい早さである。画像関係がすごいすごい。

これで娘の写真や動画を快適に扱うことができる。うーん、仕事が一番ではないところがすごいf(^^;。もちろん、仕事にも快適に機能してくれるはずである。

            ◆

そして、特筆なのが旧環境から新環境への移行の簡単さである。

1)新しいマックを立ち上げる。
2)古いマックと新しいマックをファイヤーワイヤーを接続して、古いマックをTのキーを押しながら再起動する。
3)指示に従って環境を移すボタンを押す。

これだけで、旧環境が新しいマックの新しいOSで動き出すのである。なんという簡単さだろうか。

            ◆

さ、これで年度末の残りの仕事やら新年度の準備やらをばりばりやりましょう。
ああ、気持ちがいい。

« 桜の花は、そのスタートを | トップページ | オリター諸君を招いて意見を聞く »

コメント

いいなぁ。
わたしは悩んだ末、「でも・しかWindows」継続中です。

本当に移行作業が面倒で、電機メーカーの父も
「ムッ」としていました。

次回はぜひ「Macしかない!」状態で電気屋にいきます。。。

私にはなんでわざわざ難しいのを使いたがるのかがわかりませんねえf(^^;。
ああー、快適快適。

マックは思考の自転車と言うコピーがあります。自転車はその人の運動能力を4倍にしてくれるのだそうです。私の思考を快適に4倍にしてくれるマック。ありがたやありがたやであります。

夏のボーナスで購入を勧めます。アカデミーパックだったら、入門マシーンとして、12万円ぐらいからあるんじゃないかな。

MacBook Pro、それも2.6GHzに4GB!!
当代最高の環境ですね。実際、2GBと4GBでは画像を扱ったときの速度が全く違うので、4GBが正解です。少しの投資で、時間を買うことができます。

お嬢さんの写真がインセンティブ、というのは、人として当然だと思いますよ (^_^)

ご無沙汰しております。わざわざ異国の地からありがとうございます。船遊びも楽しそうですねえ。
Airにするかどうか悩んだのですが、私はこちらで大正解のようです。このぐらいの大きさであれば、持ち運ぶことは何の苦にもなりません。というか、むしろどこにも持っていきたいf(^^;。
また、いろいろと教えて下さい。週末にはお会いできないかと思いますが、成蹊大学で仲間に本機をお披露目です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜の花は、そのスタートを | トップページ | オリター諸君を招いて意見を聞く »