« 連絡  | トップページ | 二日目 »

2008/03/05

成長しようとする命の傍にいる

東京でのお仕事の初日。朝6時に起きて準備を始める。
7時半に待ち合わせで、8時過ぎに小学校に到着である。
その後、19時30分すぎまで小学校にいた。

まだ、詳しくは書けないが充実した時間であった。
良い小学生たちだったなあ。

            ◆

伺った小学校は私が大学時代に下宿していた梅が丘の近く。校長先生は、私の通った小中学校のある武蔵村山市で勤務していた経験があり、私が中学校の時にお世話になった教頭先生をご存知とのことであった。

ああ、教育業界は狭い。
悪いことはできない。

            ◆

それにしても、成長しようとする命の傍にいるというのは、なんと清々しいことなのだろうかと思う。そこにいられるだけで幸せになれる。そして、困っていたらなんとかしてあげたいと思う。

            ◆

疲れながらも充実した気分でホテルで寛ぐ。
今回のホテルは結構凄い。
22階である。

新宿のビル群が奇麗に見える。
ビルの周りの赤いライトが点滅して、まるで都会の夜が呼吸をしているようである。

見ていると眠くなる。
ああ、眠くなる。
ね、よう。

明日もいいお仕事になりますように。

« 連絡  | トップページ | 二日目 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 連絡  | トップページ | 二日目 »