« 鴎外の「高瀬舟」の状況 | トップページ | 『僕たちの好きだった革命』 »

2008/05/21

ジューシーなバームクーヘン

近江八幡で食べたものの中でインパクトのあったものは、バームクーヘンである。クラブハリエ日牟禮館でその場で焼いているバームクーヘンである。20cm程度のサイズで630円である。これはお薦め。

なんといっても、そのジューシーな味わいがたまらない。ジューシーなバームクーヘンという形容は想像つきにくいと思うのだが、そうなのだ。プルプル感のあるバームクーヘンと言ってもいい。休日に売り場をのぞいてみたら、二十人程度の行列。焼き上がるのを待っているのだ。私は平日に購入。

実はここのバームクーヘンは、娘の内祝いで贈った一品である。だが、その場で焼いたものではない。このその場で焼いているバームクーヘンは、日持ちが一日しかないので、送りようがないのである。

滋賀に来ることがあったら、是非、ご賞味ください。

« 鴎外の「高瀬舟」の状況 | トップページ | 『僕たちの好きだった革命』 »

コメント

たねやの本店のとこですよね!
母方の田舎が近江八幡なのでたまーにいきます^^私も好きですが、妹の大っ好物です★

想像しているお店は同じだと思うのですが、実は「たねや本店」は、日牟禮神社のそばにあるお店ではないんです。本店は市役所の近くにあります。

クラブハリエ日牟禮館は、きれいでとても雰囲気がありますよね。私はMINICOOPER-Sを停めて、まるで我が家であるかのように写真を撮って楽しんでいました。

あのバームクーヘン、うむぁいですよねえ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鴎外の「高瀬舟」の状況 | トップページ | 『僕たちの好きだった革命』 »