« 本日は大安吉日である | トップページ | が、いかん。本が面白い。 »

2008/05/03

一種の人間修行

朝五時前に起きて体を動かして風呂に入って、文章を書く。多少眠たいが、まあいいだろう。体がそのように動いているのだから、これに従おう。琵琶湖にはもう釣り人たちが集まっている。

Rimg2285


            ◆

休日の大学は、ほとんど人はいない。女子バレーボール部が練習に励んでいる声がする以外何も聞こえない。その中でツツジの花が咲き乱れ、いい香りがしている。ただ、今日は暑すぎる。水まきしてあげた。

私はやり残した仕事をしに、研究室に籠る。
息抜きのつもりで始めた写真の整理に思わず力が入ってしまった。いかん。原稿の整理や校正が残っている。とくに校正についてはGW中に終わらせなければならないので、写真等を見ている場合ではないのだが、つい娘の写真に見入ってしまう。

            ◆

午後は必死に校正。
原稿を書くときに私にとって一番大変なのがこの校正だ。ワープロで書いたときには、そんな風にしていないのが、なぜかゲラになると変わっていることがある。

例えば、数字を半角で打ったのにゲラになったら全角になっているとか。これはどうしてこうなるのか私には分からないのだが、とにかく一つ一つ確認するしかない。他にもインデントがずれていたり、フォントが違ったりとまあいろいろとある。

もうこれは一種の人間修行だと思って、一つ一つやるしかない。
感じとしては、本日1/3が終了。GWが終わる前に終わらせたいものである。

下の写真は、上賀茂神社の青紅葉。
きれいだったなあ。

Rimg2001

« 本日は大安吉日である | トップページ | が、いかん。本が面白い。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日は大安吉日である | トップページ | が、いかん。本が面白い。 »