« みんなで応援しているぞ | トップページ | wiiのマリオカート »

2008/08/01

ただ、あなたの優しさが

午後から大学へ。授業は昨日で終わっているが、学科の会議である。学科の立ち上げと言う事で、あれこれあれこれ決めなければならない事がある。もちろん、この決めると言う作業に立ち会える事が、うれしいわけである。しかし、それにしてもちょっと多いかなあf(^^;。

私は新設の中学校に入学した。武蔵村山第三中学校である。その時、その中学校で教えてくださった先生が仰った事はある。
「いろいろ大変だけど、学校をゼロから作るのは面白いんだな」
ということだ。私は、いまこれを体験している。教員としてこれに立ち会えるのは、やはり幸せな事だ。

            ◆

会議のあと、研究入門ゼミで面倒を見ていた一回生のクラスから、前期打ち上げパーティにお招きを受ける。「池田修先生に感謝する会」なのである。

時間になったので会場の調理室に行くと、学生たちが両手で歓迎ゲートを作って待っていてくれた。うーむ、そこから来たか。

食事会とゲームの会の二部構成になっていた。
食事は、おにぎり、フルーツポンチ、チーズフォンデュ、チョコフォンデュなどである。さすが学生である。チョコと一緒におにぎりを食べられるのである。

もちろん、ノンアルコール。健康的である。しかしまあ、なんというか、大学は二浪して入ってきてほしいものだf(^^;。

            ◆

せっかくなので、私の方からも料理をプレゼントする。魚料理。最近こればかりのような気もするが、美味しいし、学生たちも自分で簡単に作れるので紹介するのである。

今日はめでたい日なので、鯛をチョイス。二匹用意したが奇麗になくなった。残ったオイルもフォンデュの為に用意したパンを浸して食べる。オイルフォンデュである。

            ◆

その後、ゲーム大会があり、さらに学生たちから替え歌のプレゼントを貰う。この歌がなかなかであった。私の青春時代とちょっとその前の歌をチョイスして、替え歌にするのだが、その替え歌の歌詞が日頃の私の小言なのである。

中には「神田川」があった。ちょっと私が優しくした時の事を取り出して、「ただ、あなたの優しさが怖かった」と歌う辺り、なかなかブラックでよろしい。

せっかくなので、お礼に私もギターを取り出して数曲歌った。まさか、大学でこうしてギターでクラスの学生たちに歌うとは思わなかった。ま、これもいいだろう。

            ◆

「最後に先生から一言、お願いします」

と言われたので、

『一言だな。うむ。勉強しろ』

と言ったところ、もう少しと言われたのでいくつか話をした。

『一回生のCクラス諸君には、チームを作ってあげたいと思って指導をしてきた。いろいろなところから集まってきた諸君である。居場所としてのチームを作ってあげたいと。そして、後期は新しい先生がアドヴァイザーになる。きちんと指導を受けなさい。

二回生になると、一回生の時のクラスを引きずる部分もあるが、新しいクラスでしっかり学びなさい。

一回生は、(このクラスで良かったなあ)というクラスを作りなさい。二回生は(二期生で良かったなあ)という仲間を増やしなさい。三回生は(児童教育学科で良かったなあ)であり、四回生は(京都橘大学で良かったなあ)となりなさい。そうなるように、勉強しなさい。これは与えられるものではなくて、自分と自分の仲間で獲得するものです。

大学は、意欲のあるものが学べる場所です』

んなことを話した。

            ◆

集合写真を撮り、クラスの掲示板にアップロードしている間に、学生たちは会場の片付けも終わらせていた。気持ちよくおしまいである。

いい夏休みを。

            ◆

前期の私の授業と学生たちとの楽しい時間は、これでおしまい。
しばらくは、事務仕事に没入して、その後八月前半の講座やディベート甲子園、授業づくりネットワークへと向かうことになる。

さあ、八月である。

« みんなで応援しているぞ | トップページ | wiiのマリオカート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みんなで応援しているぞ | トップページ | wiiのマリオカート »