« あとすこしで222222 | トップページ | シメシメ、うしし(死語) »

2008/10/22

一歳というのは凄いなあと思う

一歳というのは凄いなあと思う。こんなこともできるんだというのが実感。

             ◆

お母さんが洗濯物を干していると、そのそばに行って洗濯籠から洗濯物を取り出して広げようとする。本人はお手伝いをしているつもりか。

ポンプ式のボトルを見つけると、それを押して手を頭の後ろにまわして洗おうとする。お母さんがお風呂で洗っているのを見て学習したか。

私が咳き込むと、それをまねして咳き込む。私が楽しんで面白い会話をしていると思ってのことか。

缶ビールをリビングまで持ってこようとすると、一緒に別の一本を持って歩いてきて手渡してくれる。お父さんと同じことをしたいということか。

一人でスプーンでご飯を黙々と食べられるようになっている。食欲は旺盛なんだなあ。体重は増えないけど。

             ◆

半年前は、座ったままジャンプするのを楽しんでいたぐらいだというのに、この変わりようはすごい。話も相当理解しているように思える。

半年間で、私はどれだけ成長したのかなあ。

« あとすこしで222222 | トップページ | シメシメ、うしし(死語) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あとすこしで222222 | トップページ | シメシメ、うしし(死語) »