« 第五回関西青年塾 | トップページ | 第18回の「明日(あす)の教室」のご案内 11/15です。 »

2008/11/09

どうしよう

気がつけば秋も深まったなあ。
床暖房をいれるようになってきた。

昨日の余韻を味わいながら、朝風呂。そして、ハンモックで寛ぐ。
娘はやっとハンモックが面白くなってきたようで、私の上に乗って騒ぐ。自分でハンモックを漕いでいる。

昨日奥さんが買ってきた娘の新しい洋服を着せてみせてくれた。
いや〜〜〜〜〜〜あ、可愛い。
どうしよう。
やっぱり一眼レフカメラを買おうかなあ。

            ◆

今日は(も)、親ばかの一日だ。
授業の準備は、え〜い、明日だ。

« 第五回関西青年塾 | トップページ | 第18回の「明日(あす)の教室」のご案内 11/15です。 »

コメント

子どもを撮るにはやっぱり一眼レフが良いですよ。
僕のは安物ですけど、1日レンタルいかがですか?

一眼レフ,いいですよ。
子どもを撮るには。

背景をちょっとボカして撮ると,ぐっと素敵な写真ができます。
わたしはEOS-30D。最近50Dが出たので気になります。

知人の写真家↓
子どもの写真が素敵なんです。
http://plaza.rakuten.co.jp/hrtkm/diary/200811020000/

>>中岡さん、前田さん。

そうですよねえ。一眼レフカメラですよねえ。

私はもともと高校時代に一眼レフニコンFEを使って、倶楽部の写真を撮りまくっていました。音楽の倶楽部で暗いステージを撮影するので、白黒の缶のフィルムを自分でパトローネに詰めて、増感処理をして現像してなんてやっていたんです。

ですので、一通りカメラのことは分かるのですが、根がずぼらな割には、ハマると抜け出せないので二の足を踏んでいるというところなんです。

ニコンにするか、キャノンにするかですねえ。
冬のボーナスでいくか?? どう?>奥さん

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第五回関西青年塾 | トップページ | 第18回の「明日(あす)の教室」のご案内 11/15です。 »