« スターマインのようなフィナーレ | トップページ | 『『はらぺこあおむし』と学習権 ー教育基本法の改定に思うー』(大田堯 一ツ橋書房)を読む。 »

2009/04/01

なかなかやるじゃん

3/31

移動の疲れもあるので、一日のんびりとしたいところだが、そうもいかない。

午前中は、子守り。ガーデンに出かけて行く。ちょっと見ない間に、チューリップがきれいに咲いている。咲いた咲いたチューリップの花が〜♪と歌いながらガーデンを歩く。

ガーデンには、結婚式場があり鐘を鳴らす場所がある。娘は私に抱っこされてこれを鳴らすのが楽しみ。今日も鳴らす。

鳴らし終わったので、地面に下ろす。そして、
『世界のみんなに幸せが来ますように』
と私が言うと、娘は突然両手を合わせて頭を下げていた。
びっくりである。

そういえばこのごろ、
『〜だね?』
『〜なんじゃないのかな?』
などと話しかけると、すぐに
「うん!」
と答える。

話の内容を理解しているというよりは、イントネーションや状況を理解しているのかなあと思う。

仕事を進めるのだが、久しぶりに家にいるお父さんに娘が興奮して、遊ぼうと突入してくる。なかなか進まない。

家のなかで隠れんぼうを延々と続ける。
同じところに行って隠れるだけなのだが、これが大好き。

私がカーテンの裏に隠れる。するとその後ろから付いてくる。私は反対側から出て行く。そしてまた娘の後ろからカーテンの裏に入って行く。これを何回か繰り返していたら、娘は反対側から入ってカーテンの裏で私を見つけるということを覚えた。

なかなかやるじゃん。

アルコールを断酒して、食事。
そして仕事を始める。
ちょっとして、床暖房にごろり。

ああ、極楽である。
アルコールなしでも、床暖房は極楽であった。

さ、明日から新学期だ。

写真は、先週出現した琵琶湖の虹。ベランダから撮影。

Niji

« スターマインのようなフィナーレ | トップページ | 『『はらぺこあおむし』と学習権 ー教育基本法の改定に思うー』(大田堯 一ツ橋書房)を読む。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スターマインのようなフィナーレ | トップページ | 『『はらぺこあおむし』と学習権 ー教育基本法の改定に思うー』(大田堯 一ツ橋書房)を読む。 »