« 『『はらぺこあおむし』と学習権 ー教育基本法の改定に思うー』(大田堯 一ツ橋書房)を読む。 | トップページ | 本日入学式 »

2009/04/01

教員にとっては、元日

新年度が始まった。
教員にとっては、元日である。

じゃあまあ、お屠蘇を飲んで、ゆったりとテレビでも見て、というわけにはいかない。本学では、午後から新入生に向けてのガイダンスが始まる。入学式は明日だ。

いつもより丁寧に爪を切り、髭を当たり、眼鏡を磨く。

大学は桜の花が7、8分というところであろうか。
突然の嵐もあったが、実に春らしい。

児童教育学科の校舎、児優館の前に植えた記念樹の桃も奇麗な花を咲かせている。桃栗三年であるからして、今年は桃の実がなるかもしれない。

そう言えば3/29は、旧暦の3/3であった。
うーむ、やはり3/3は桃の節句なのだなあと思う。

学部学科ガイダンスで、新入生の顔を見た。
しっかりした面構えが多く感じられた。
四年間、しっかりと学び続けてほしい。

新年度の決意ってのは、あまりしない方だが、今年ちょっと気にかけてみようと思うのは、

・新しい遊びを覚える。
・仕事の時間とは別に、勉強の時間を設ける。
・新しい単著の本を一冊出す。

まあ、年度の始めの日は嘘をついて良い日であるが、なんともブラックだなあとも思う。

とまれ、本年度もよろしくどうぞ。

« 『『はらぺこあおむし』と学習権 ー教育基本法の改定に思うー』(大田堯 一ツ橋書房)を読む。 | トップページ | 本日入学式 »

コメント

新しい年度の幕開けですね。ガイダンスに集まられた学生さんの姿が目に浮かぶようです。
今年新たに単書を出されるとのこと、楽しみにしております。今年度もどうぞよろしくお願いします。

keiさん

異動のお忙しい中、ありがとうございます。

まあ、うまくいけば一学期中に出るかなあと思うのですが。時間を見つけて書き続けています。

新しい学校でも、豊かな実践が繰り広げられますように。

私もまた,今年は新たな動きを命ぜられ,ますます充実した時間を過ごせそうでワクワクしています。

>>前田先生、来週はよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『『はらぺこあおむし』と学習権 ー教育基本法の改定に思うー』(大田堯 一ツ橋書房)を読む。 | トップページ | 本日入学式 »