« 円周の上を歩く | トップページ | 見てくださる方は見てくださる »

2009/04/17

研究入門ゼミも開始だ

4/15

研究入門ゼミも開始だ。
一回生のゼミで、大学での学び方を学ぶゼミである。

今日やった内容は、以下のもの。

    1)    事務連絡 配布物
    2)    この授業のルール
    3)    児童教育学科での学び
    4)    大学の所属委員会の確認
    5)    ネットの活用について
    6)    課題提示

これら盛りだくさんのことを90分でやるのだから、結構大変。
『メモを取れ』
と言われている学生たちはさらに大変だ。
が、ここを頑張れなければ力はつかない。

意欲のあるものが学べるのが大学。
意欲があっても、簡単には良くなれないのが人間である。
そこをなんとかするのが、教育と言う営みであろう。

時間があまったら満開の八重桜を背景に写真を撮ろうと思ったが、今回は時間切れ。
八重桜は結構咲いているから、来週もう一度挑戦だ。

昼休みに会議。
その後、食事だ。
ふう。

さらに本日は、教職保育職支援室主催の、第一回教員採用試験対策ガイダンスが行われた。想定していた参加者数を遥かに超えて、満員の教室であった。

おーし。
本気で頑張ろうとする諸君は、きちんと指導支援するぞ。そして、それを可能にする先生方をお迎えすることができたと思っている。

夜は学科の歓送迎会。
立ち上げから二、三年間を学科の要職を務められた先生方が、その役を降り新しい先生方にバトンタッチ。さらには、新しい先生方をお迎えしての、歓送迎会であった。

これが実に楽しい会であった。
あちらこちらから、更なるビジョンが出され、くだらない話や実りある話をしながら、おいしい食事を頂く。

このメンバーの一人でいられることを、本当に嬉しく思う。

さ、明日は国語科教育法1の授業である。
どんな学生たちが集まっているのか。楽しみである。

« 円周の上を歩く | トップページ | 見てくださる方は見てくださる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 円周の上を歩く | トップページ | 見てくださる方は見てくださる »