« 研究室に籠り、やるべきことを少しずつ | トップページ | ツイッターを始めた »

2009/11/09

あ、バナナの匂いだ。

11/7-4

関西青年塾であったが、申し訳ないことだが今日は休息日にさせてもらった。体調が戻らないのである。

午前中は寝て過ごそうと思ったら、また「起きて起きて」であった。ま、起きたのでリラックスしようと風呂に入る。

風呂後、しばらく遊びに付き合わせられて、自分はさっさとお母さんと昼寝であった。ふむ。

少し気分が良くなったので、本当にひさしぶりに娘と二人でガーデンに行く。二週間も行かないと花が全然違ってしまうのだが、今日もそうであった。

薔薇の種類は変わり、サルビアが先き、避寒桜の一種の十月桜が満開になっていて、冬の芝生が青々としていて、いやあ、奇麗であった。

芝生の上に久しぶりにごろりと転がる。
芝生の匂いが広がる。
なんだ、この匂いは。
あ、バナナの匂いだ。

冬の芝生の匂いはバナナの匂いがするのであった。

駐車場に向かうとき、
「ふーね、折れたのね」
と何回も言っている。何だと思いながら歩いていたのだが、思い出した。台風で桜の枝が折れたことを話をしたのだが、それを一生懸命言っているのだ。

なんだ、この記憶力は。
私にも欲しい。

買い物をしながら買ってくる。
「明るい。開けて!」
と車の中で娘が言う。
(ドアを開けて運転できないでしょ)
と思ったのだが、分かった。天井のサンルーフを開けろと言っているのだ。

325iのサンルーフは、昼間はほとんど開けない。
夜に開ける。だからムーンルーフなのだ。
これは気持ちが良い。
それを娘はもう理解しているのかf(^^;。

少し、復活かな。

« 研究室に籠り、やるべきことを少しずつ | トップページ | ツイッターを始めた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 研究室に籠り、やるべきことを少しずつ | トップページ | ツイッターを始めた »