« さ、授業の日だ | トップページ | 一路若狭に向かう »

2009/12/06

チョイチョイチョイ

12/6

12月になると解禁するアルバムがある。一年中聞いていたいのだが、さすがにこのアルバムは12月限定である。「The Singers Unlimited」の「Christmas」である。

1972年の発売であるが、まったく古さを感じさせない。今、1434円で買えるのは驚きで、手に入れていない方は是非お手元に置いて聞いてほしいアルバムである。クリスマスの音楽をすべてアカペラで歌い上げているのだ。

1. Deck the Halls
2. Ah Bleak & Chill the Wintry Wind
3. Bright, Bright, the Holly Berries
4. Jesu Parvul
5. Caroling, Caroling
6. What Are the Signs
7. Night Bethlehem
8. While by My Sheep
9. It Came Upon a Midnight Clear
10. Silent Night
11. Joy to the World
12. Wassail Song
13. Carol of the Russian Children
14. Good King Wenceslas
15. Coventry Carol
16. Oh Come All Ye Faithful
17. Have Yourself a Merry Little Christmas

で、今年もこれを聞き始めた。
『うーん、やっぱりいいねえ』
と話していたら、娘のことを奥さんが話してくれた。一曲目の「Deck the Halls 」がかかると踊りだすというのである。見ていたら本当に踊っている。いやあ、いいなあ。

さらに、「While by My Sheep」である。The Singers Unlimitedではないが、以下に見つけた。

http://www.youtube.com/watch?v=hJx85LxcgH0&translated=1

歌詞に

Joy,joy,joy

という部分がある。ここを娘がとても気に入って歌うのである。ただし、歌詞は微妙に違って、
「チョイチョイチョイ」である。

糸井先生のところで行われた演劇の「チョイチョイ星人」が呟く言葉「チョ〜イチョイチョイ」が面白くて、私が家で呟いていたら娘が大好きになり、娘も「チョ~イチョイチョイ」と叫んでいたのだが、この曲を聴かせたらそのように歌ってしまったのだ。爆笑。一種の空耳であろう。

笑いを堪えながら、名曲を聴く年末になりそうである。

折角なので、The Singers Unlimitedによる、「聖この夜」もアップしておこう。

« さ、授業の日だ | トップページ | 一路若狭に向かう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さ、授業の日だ | トップページ | 一路若狭に向かう »