« 集団で作るシーン | トップページ | 自然豊かな大学ならではの椎茸栽培 »

2009/12/14

いよいよ年末だ

12/13-2

午前中は、昨晩の余韻に浸っていた。
簡単に言うと二日酔いである。
ただ、二日酔いではあるが、頭が痛いとか言うようなものではなく、まだ酔っているという感じであった。

良いお酒というのは、そういうものだと感じている。アルコールが分解されて変なものになるのではなく、きちんと消えていくのだが、ちょっと量が多いのでまだ分解できていないんだなあと言う感覚の二日酔いである。

アセトアルデヒドを感じさせないのである。

で、午後から京都市内に出かける。
年末や新年の買い物をした。

紅葉のシーズンが終わり、年末のあれこれには少し早いので混んではいたが、まあ許容範囲の混みようであった。

注文していた服を手に入れる。私はちょっと肩幅が広いので通常のブレザーだと肩幅に合わせると袖丈が長くなってしまう。そこで、今回は肩幅に照準を合わせて作ってみた。なかなか良い感じに仕上がってちょっと嬉しい。

娘は久しぶりの家族三人でのお買い物で嬉しいのか、興奮。デパートの中にあるクリスマスの飾りを一つ一つ私に
「奇麗ね」
といいながら、説明する。

『触ったらダメだよ』
と言うと、触りたいのを我慢して、指差して説明しようとする。思わず
『いい子だなあ。我慢できるんだね』
と抱きしめる。娘は嬉しそうな顔だ。

いよいよ年末だ。

« 集団で作るシーン | トップページ | 自然豊かな大学ならではの椎茸栽培 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 集団で作るシーン | トップページ | 自然豊かな大学ならではの椎茸栽培 »