« 日本図書館協会選定図書に選定されました | トップページ | 黄砂と地下鉄サリン事件 »

2010/05/22

体を休めるのには、ハンモックである

5/21

今日も体を休めて過ごす。

ただ、今日を逃すと時間がないので大阪のヨドバシカメラまで、修理に出していたデジカメをとりに行く。新快速を使って行くと、私の街の大津京駅から大阪駅まで約40分。早いものだ。

修理の終わったデジカメを引き取り、京都駅でラーメンを食べて、家に戻ってくる。結局3時間30分しか掛からなかった。早い。

しかし、今年の末には京都駅の元近鉄デパート跡地に、ヨドバシカメラ京都店がオープンする予定だ。となると、今日の案件であれば、1時間30分で済むであろう。実に便利である。早くオープンしてほしいものだ。

体を休めるのには、ハンモックである。
何回でも書くが、実にハンモックはいい。

私は床暖房や体にフィットするソファでも寝ているが、蒲団とベッドで寝ることがほとんどであろう日本人は、実に勿体ないと思う。ベッドの値段、羽毛布団の値段を考えると、ハンモックの値段なんて、信じられないくらいに安い。それでいてあの心地よさ。対費用効果抜群の寝具である。

Ha

近所の琵琶湖の畔に娘と散歩して、湖畔で寛いでみた。
なかなかいい。
問題は、こういう時間がこの夏にどれだけとれるかであるf(^^;。

さ、明日は、明日の教室だ。

« 日本図書館協会選定図書に選定されました | トップページ | 黄砂と地下鉄サリン事件 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本図書館協会選定図書に選定されました | トップページ | 黄砂と地下鉄サリン事件 »