« 忙しい一日で、撃沈であった | トップページ | 運がいい私であることよ »

2010/07/21

疲れたからだ、心地よい充実感、どーんっと貯まったお腹

7/9

この日は、二日続けての校内研修会の講師である。今日は若狭湾の左側の半島にある小学校。

Amano 天橋立の宿を出た私は、京都府に唯一ある水族館に立ち寄ることにした。ここにはDr.フィッシュもいる。水槽も結構いいという噂を聞いていた。

それでいて、入場料300円は安い。Dr.フィッシュは微電流のような感覚で角質層を食べてくれる。ああ、何とも言えない感覚。Dr そして、巨大水槽を見て、ペンギンとアシカの餌付けショーを見てと楽しむ。

昨晩のお店に勧められた造り酒屋に立ち寄って、お薦めの日本酒をゲット。さらに、仕込み水を飲ませてもらったりして途中で休憩。

当たり前であるが運転手は私なので、試飲ができる場所ではあるがしない。香りだけ味わって、選んだのであった。

小学校に行ったら驚いた。
実は、去年のゼミ合宿で行った場所のすぐ近くであった。私は去年は学生の車に乗せてもらっていたので、あまり地理 感をもたないまま乗っていたのだが、まさに、その場所であった。

Wakasa 学生たちと遊んだ海水浴場のすぐ近くにその小学校はあった。

小学校の入り口には、水槽があった。若狭の魚が泳いでいた。こんな小学校は初めてだ。

全校で10人ほどの先生の学校であったが、近隣の先生がたも来て20人ぐらいで校内研修会。私が授業をして、その後その解説と、それに関するワーッ クショップという構成。

小学校5年生に「伝え合う」ということをキーワードにして授業を行う。10人ほどの子どもたちなので、保育園の頃から人間関係は変わっていない。そ の中では誰が発言すべきなのか、どの意見を採用すべきなのかと言うことは固定されていることが多い。

だから、伝え合う、話し合うということをレッスンする場合、この固定を乗り越えたものを設定しなければならないと考えている。それを踏まえた上での 授業をする。

さらに、このところ小学校の先生にお願いしていることを、ここでもお話しする。それは、

『言葉っておもしろいなあ、という気持ちを育てて中学校に送り出して下さい』

というものである。そのためには、先生方がたくさん言葉遊びを知っていてほしいと思う。ここでも「たほいや」を実際にやってみて、楽しんでみた。

終了後、小浜の市内に移動。いつもの宿に行く。すると、なぜか大歓迎。Img_0363

(参ったなあ。私、こんなに有名人か?)

と思ったところ、これは例のオバマ大統領を勝手に応援する人たちであった。なんでこんなところにと思ったところ、アメリカの駐日大使がやってくると いうので、歓迎の準備をしていたのだそうだ。

当然、私を待っていたわけではないf(^^;。

その夜。
そう、小浜の夜は行く店が決まっている。小浜には三回通っている中学校があり、その中学校の先生に声をかけたところ、学期末の忙し い中にも関わらず、駆けつけて下さって飲む。

ここに来る途中に立ち寄った造り酒屋で手に入れたお酒を、持ち込んで、小浜の魚たちと一緒に堪能する。Img_0370 刺身はいつも通りに美味しいが、この季節は岩ガキである。

岩ガキ。
ご主人によると、この岩ガキは5年ものだとか。

(そうか。私が大学に移ったときに育ち始めたものか)

と思いながら食す。
いつもなら、醤油に付けて食べるのだが、今回は違う食べ方を教わる。びっくりであったが、これが絶品であった。Img_0374

桃ビールを開発した私であるが、さすがこの食べ方はプロの食べ方である。このレシピを公開してしまってはダメかなあと思うので、書かないが、興味の ある方は私にどこかで聞いて下さい。

疲れたからだ、心地よい充実感、どーんっと貯まったお腹。幸せである。

« 忙しい一日で、撃沈であった | トップページ | 運がいい私であることよ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 忙しい一日で、撃沈であった | トップページ | 運がいい私であることよ »