« 命の軽重ではなく | トップページ | 今日は、三回生ゼミを二回行う。いや、三回か。 »

2010/09/28

明日の教室で、今年も9月は琵琶湖のカヌーを楽しんだ

9/25

明日の教室で、今年も9月は琵琶湖のカヌーを楽しんだ。今年は、風が強くて例年行っている「浮御堂」までの片道4キロのツーリングは出来なかったが、その風のお陰で空は青く、大きな青空を堪能することができた。

滋賀に移ってからカヌーを楽しむようになったのが、さすがにご年も経つとあれこれ出来るようになる。

頭で理解していても体が反応しないものだったが、今年はかなり思った通りに動かすことができた。

パドルの握り、返し、ボックスに構える、体をねじって漕ぐ、艇の前の水を掴む、表面の水を掴む。一定したリズムで漕ぎ続ける。これらは最初から言われているのだが、なかなか出来ないでいた。それができるようになって随分楽に安定して漕ぐことができた。

気持ちの良い風をたくさん受けたのであった。

Img_4956

カヌーの後は、ジャグジーに入るのだが、
なぜか今回は、私は入らなかった。
水棲生物のような私は、水の中が心地よい。
だから、大概は入るのだが、今回はなんか入る気にならなかった。そんな自分が面白く感じたので、入らないでいた。

そういうのも面白いものだ。

終わってからは、京都駅近辺で打ち上げ。
今回は、いつも参加することの出来ない先生も参加され、それはそれでまた良い感じの打ち上げだった。

さあ、今年度も残り半分だ。

« 命の軽重ではなく | トップページ | 今日は、三回生ゼミを二回行う。いや、三回か。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 命の軽重ではなく | トップページ | 今日は、三回生ゼミを二回行う。いや、三回か。 »