« 「覚悟を決めることです」 | トップページ | お見舞い申し上げます »

2011/03/07

新幹線で一日忘れられるコートは約50着

3/6

翌朝、コートを取りに東京駅に向かう。東京駅は広い。忘れ物の受け取り場所に行ったら新幹線は別の所だと言われた。ふう。

で、この新幹線の忘れ物受け取りの係の人が、実に面白かった。忘れ物に関するあれこれを話してくれる。

新幹線で一日忘れられるコートは約50着。忘れ物全ては500個ぐらい。コートの返還率は80%ぐらい。面白い忘れ物は、議員バッチ、弁護士バッチ、赤ちゃんというのだ。忘れ物もしてみるものだ。社会勉強になる。

私はベージュのコートだったので、簡単に見つかった。黒ばかりなので珍しいとのこと。忘れ物をするひとは、ベージュのコートにすると良いことが分かった。さらに、コートの中に一眼レフのレンズの蓋を入れたままにしていたのが、幸い。これで私のものと確定できた。いやあ、だらしのないってのも役に立つなあ。忘れ物をする人は、だらしのないのがよい。

っつうか、だらしがないから忘れ物をするんだけどねf(^^;。


打ち合わせは、たっぷり8時間。総勢30人ぐらいであれこれ話を進める。プロ集団による心地よい知的興奮の時間。

終了後、異動のあったスタッフと私の仲間といつもの店に繰り出す。打ち合わせが何時に終わるかが分からないので、店の予約が取れないのが難点だが、今回は見事に押さえることが出来た。

久し振りのお店で、いつもの料理を頼んで、仲間達と良い時間を過ごす。異動のスタッフは関西に移動なので、今度は関西支部を立ち上げて、取りあえず飲み会でもという話も出た。面白そうだ(^^)。

良い時間はあっという間に過ぎる。
今週の末に卒業式があって、来週の今日は空の上とは思えない。

さ、原稿を書き上げよう。

« 「覚悟を決めることです」 | トップページ | お見舞い申し上げます »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「覚悟を決めることです」 | トップページ | お見舞い申し上げます »