« 私の風邪はまだまだ治らないが、娘に癒されて気分はいい | トップページ | 娘の息がイチゴの匂いだった »

2011/05/01

これは何とかせねばならない

5/1

GW前半は娘(3)と遊んでばかりいる。私の体調が良くないので遠くに連れて行くことも出来ないので、徒歩圏内で遊んでいる。

ガーデンで花を愛で、テニスラケットでボール遊びをして、自転車に乗せて、シャボン玉をして、釣りをしてという感じだ。これを一日でやる。しかも徒歩10分の所で遊べるのだからまあ、子育てにはいいところだ。

シャボン玉なんてのは、大人のおじさんが一人でやるものではない。ブランコに乗るってのも、それに近い。だが、ときどきやってみたいものでもある。子どもを授かってこういうことが人の目を気にせずに出来るようになったのは嬉しい。

昨日、娘の吹いたシャボン玉を、近くにいたちょっと年上のお兄さんが捕まえていた。一瞬娘はムッとしていた。自分の作ったシャボン玉を持ってかれるのが嫌だったのだろう。

これは何とかせねばならない。

『シャボン玉には何が入っていると思う?』
「......?」
『夢が入っているんだよ』
「えー、ゆめ?」
『そうだよ、夢。夢はねえ、誰かが掴んでくれると叶うんだよ』
「やった!」

咄嗟に思いついた台詞だが、あながち間違えではないんじゃないかなと思う父であった。

« 私の風邪はまだまだ治らないが、娘に癒されて気分はいい | トップページ | 娘の息がイチゴの匂いだった »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私の風邪はまだまだ治らないが、娘に癒されて気分はいい | トップページ | 娘の息がイチゴの匂いだった »