« 国語科を実技教科にしたい | トップページ | 明日の教室 7/30 野中信行先生 »

2011/07/09

空を見ていた一日だった。

7/8

金曜日は、なるべくオフにするようにしている。
娘(3)を幼稚園に送り出した後、読みたいまま投げ出してある本を午前中は読みまくる。

昼はパスタ。
辛いイカスミソースにトマトとスイートバジルをあしらって。

34

今日は風が強かった。
南からの風がずっと琵琶湖の上を通り抜けていた。
空が美しい。ボッーッと見ていようと思った。
ベランダの椅子に体を投げ出し、アイスティーを作って体を横にしたら、そのまま寝てしまった。

18

娘が帰って来たので、前からの約束の通りにプールに行く。
去年は終わる30分前に良く行った。体を冷やしすぎないようにだ。
今年は1時間前に行く。

プールでは娘が
「まだ遊べる?」
と何回も聞く。
『まだ大丈夫だよ。大きくなったから、沢山遊べるよ』
「やった!」
と叫ぶ娘。大きくなって嬉しいのはお父さんだよ。

比叡山を従えた空が美しい。

28

さらにプールの後にのんびりと琵琶湖を眺める。

34_2

家に帰ってきて食事に出かける準備をしていたら、東の空が赤い。
夕陽の照り返しが東の空に反射しているのだ。
この照り返しは、実はとても珍しい。
西の空が晴れていて、しかも東の空に鰯雲のような雲がないと発生しない。

44

空の様子を見ると、まさにその感じ。
これはひょっとすると凄いことになるぞと暫く見ていたら、これが本当に凄いことに。
ほんの10分ぐらいのことだが、見とれる。

53

空を見ていた一日だった。

« 国語科を実技教科にしたい | トップページ | 明日の教室 7/30 野中信行先生 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国語科を実技教科にしたい | トップページ | 明日の教室 7/30 野中信行先生 »