« 週末は走り回った | トップページ | 因に、今朝の琵琶湖の動画はこれ »

2011/12/20

月のあった場所に太陽がある

12/20

10
(iPhone4で撮影)

朝は執筆。4000字弱を書く。
その後、朝の風呂読書を楽しむ。『鬼平犯科帳』は五巻まで来た。しみじみいいなあと思いながら読んでいたら、突然やってきたのである。
アイディアである。執筆のアイディアである。

慌てて鉛筆を取り出して、『鬼平犯科帳』に書きまくる。
本はテキストの書いてある、メモ帳である。
とにかくアイディアが沸き出している瞬間に書きまくる。
この瞬間を逃すと、次にいつになるか分からないので、必死に書く。

しかし、なんで『鬼平犯科帳』を読んでいるときに、本の執筆のアイディアが出てくるのだろうか。脳みその仕組みはつくづく不思議だと思う。

風呂上がりに外を見ると、今朝撮影したときに月のあった場所に太陽がある。
一日でこれが見られるのは珍しいと思い、パシャリ。

18
(iPhone4で撮影)

午後からは、姫路まで出張。
新幹線で京都から姫路まで1時間弱。早い。

姫路駅で何気なく時刻表を見たら、「湖西線経由敦賀行き」という表示。へ?と確認したら確かに新快速で行ける。凄い長い距離を行けるんだなあ。関東にはこんなに長い距離を行く普通のJRはないんじゃないか? 

で、高校でディベートの入門講座を3時間実施。
生徒達が、ぐんぐん成長する瞬間に立ち会えるのは、教師として本当に嬉しい。
来年、ディベート甲子園で会いましょう。

帰宅したら娘(4)は寝ていた。
それでいい。
沢山遊んで、寝る。
幸せな寝顔を見せてくれるだけで、いい。

さ、明日は会議満載の日だ。

« 週末は走り回った | トップページ | 因に、今朝の琵琶湖の動画はこれ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末は走り回った | トップページ | 因に、今朝の琵琶湖の動画はこれ »