« あるといいんだけどねえf(^^;。 | トップページ | 明日の教室が終わった翌日は、研究室にこもる »

2012/02/14

ディスレクシア(識字障害)とは

ディスレクシア(識字障害)とは、どんなものなのでしょうか。
私は学生が卒論で扱ったためある程度は知識がありましたが、このように動画でご自身の体験を語られる先生の姿を見る事はありませんでした。

勉強ができないのではなく、文字を読むことがむずかしい子どもがいるということです。

教育関係者は必見です。

http://www.youtube.com/watch?v=YISIvygN08I&feature=youtu.be

« あるといいんだけどねえf(^^;。 | トップページ | 明日の教室が終わった翌日は、研究室にこもる »

コメント

「プルーストとイカ――読書は脳をどのように変えるのか?」メアリアン・ウルフ:著/小松淳子:翻訳(インターシフト)という本をお勧めします。
人間はどのように読字能力を身につけるか、ということについて書かれた本です。この研究の中で、ディスレクシアについても、かなり詳しく書かれてあります。
https://kyo-shoku.net/column/book-review/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%A8%E3%82%A4%E3%82%AB/

オフに持参したのですが、鬼平犯科帳に負けてしまって読めておりませんf(^^;。頑張ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あるといいんだけどねえf(^^;。 | トップページ | 明日の教室が終わった翌日は、研究室にこもる »