« 発問の仕方、議論の展開のさせかたをレクチャーする | トップページ | 三色以内にすることがポイント »

2012/05/22

一ヶ月に一日位こういう日があってもいいかな

5/22

本日は、週末の九州出張の疲れを癒すオフの日にした。
昨日の授業で指示した学生たちの掲示板の課題にコメントをして、さらにその後に研究や原稿をやろうと思ったのだが、この先も暫く休みが無い事が分かっているので、体の方を優先した。

食べたいなあと思っていたものを作る事にした。ノルマである。
通常はアマトリチャーナというのだろうが、我が家ではお気に入りの店のメニューに従って、ノルマである。

Img_3610

ペペロンチーノを作るガーリックオイルで夏野菜を炒め、トマトの水煮を入れて煮込み、未水分を飛ばし、塩、胡椒、バルサミコ酢で味を整えて、粉チーズをかけてオリーブオイルを掛けて食べる。今日は自家製スイートバジルと手作りのベーコンも添えた。

私はホゲーッとするオフも好きだが、こうして何かをあれこれやるオフも好きである。そのときの気分でどちらかになる。娘(4)は辛いのがダメなので、大人用には取り分けて唐辛子を入れたオイルで絡めてうまうまにする。

Img_3622

パスタで食べる。
かなりリフレッシュする。

午睡をして、
(やっぱり少しは仕事をしようかな)
と思ったのだが、ベランダの花たちが呼ぶような気がした。
見てみるとやや手入れが必要な感じ。

植えたばかりと思っていたトマトから、脇芽が出ていたので欠いたりしていたら、
(これはやらねばなるまい)
と思い始めて、ベランダの大掃除を始める事になってしまった。

やる気というのは、側坐核にスイッチが入ると言う事だと言われている。
視床下部の置くにあるこの場所は、やり始めないとスイッチが入らない。つまり、5分掃除をすると、
(よし、もっとやってやるか)
となる。だから、勉強も最初の5分が大事なのだ。5分やれればあとは続くのだ。

でまあ、続いてしまってベランダを奇麗にしてしまった。
はあ、気持ちが良い。

その後、閉園までに30分あったので、ガーデンに向かった。
今週末がローズフェスタだ。

R0026111

R0026145

平日の閉園間際はもう誰もいない。
薔薇たちだけが、スパイシーな香りを放って美しくしていた。

R0026164

R0026181

R0026195

あまりにも美しかったので、余韻に浸りながら湖岸を散歩。
一ヶ月に一日位こういう日があってもいいかなと。

* 写真は全てクリックで拡大できます。

« 発問の仕方、議論の展開のさせかたをレクチャーする | トップページ | 三色以内にすることがポイント »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 発問の仕方、議論の展開のさせかたをレクチャーする | トップページ | 三色以内にすることがポイント »