« 500000アクセスありがとうございます。 | トップページ | 『日本一社員がしあわせな会社のヘンな”きまり”』読了 »

2012/05/10

サッカーのディフェンスの仕事は、防御ではない

5/10

Img_2962
(研究室からの夕景)

四回生ゼミでは、この後の採用試験に向けての話もする。大事なことは、うまく行かなかった時ほど早く相談するということだ。うまく行ったときは、あとは流れに乗ってやれば良い。うまく行かなかったとき、早めに新しいスタートを切らなければならない。

その時に、不合格が恥ずかしいとか、申し訳ないとかで連絡してこないのは、次のチャンスを失うことにもなる。サッカーのディフェンスの仕事は、防御ではない。防御した後、攻撃 のための最初のパスを出すまでがディフェンスの仕事なのだ。失敗は、次の一歩を踏み出すまでが失敗なのだ。

人事というのは、本当に不思議なことがたくさんある。実力が無いと採用されないが、実力があったところで採用されないこともある。また、時にはあの程度の実力なのになんで合格 なの?ということもある。

さらに、合格したら幸せかというと合格したために不幸になるということもある。あの試験に受かっていなかったら、もっと良かったのにとか、あそこで落ちたから今の私があるとかというのは別に珍しいことではない。

そこから何を学ぶか。そこから何を始めるかである。結果は常に過去になる。大事なのは、今なのだ。受かって奢ること無く、落ちて腐ること無くである。

つまり、あなたの人生には正解はなく、あなたの人生を正解にするしかないのである。

« 500000アクセスありがとうございます。 | トップページ | 『日本一社員がしあわせな会社のヘンな”きまり”』読了 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 500000アクセスありがとうございます。 | トップページ | 『日本一社員がしあわせな会社のヘンな”きまり”』読了 »