« 娘を乗せて湖西を北上 | トップページ | 2013年 「明日の教室」研究会の予定 »

2013/01/29

いつか冷たい雨が

イルカの「まあるいいのち」を娘が歌っている。発表会で歌う歌だという。http://www.youtube.com/watch?v=j0C3F9w94Zo

まさか、娘を授かって、さらにその娘がイルカを歌うとはと、ちょっと感慨に耽る。

私にとっているかは、もちろん「なごり雪」ではある。しかし、衝撃を受けたのは、AMラジオの深夜放送で聞いた「いつか冷たい雨が」http://www.youtube.com/watch?v=exuJbAEqmaE
である。

歌い方に癖があるので、すとんと入らないかもしれない。しかし、この曲は10代の私には衝撃的であった。戦争でも平和でも革命でもないメッセージ。このメッセージが歌になる。驚いた。

『お父さんが、ギターで弾いてあげようか、「まあるいいのち」を?』
「えー(^^)」
という娘。

まさか、娘がイルカを歌うとは。
ギターを磨こう。

« 娘を乗せて湖西を北上 | トップページ | 2013年 「明日の教室」研究会の予定 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 娘を乗せて湖西を北上 | トップページ | 2013年 「明日の教室」研究会の予定 »