« 七味五悦三会 | トップページ | 『まともな日本語を教えない勘違いだらけの国語教育』 »

2013/01/02

明けましておめでとうございます

1/2

Img_1832

御陰さまで穏やかな正月を迎えている。
みなさん、明けましておめでとうございます。

奥さんの実家にもハンモックを持参し、ベランダに括り付け穏やかな日差しを浴びつつ、ユーストリームで駅伝の実況を聞きながらMacBook Airで打ち込んでいる。

昨日飲んだ「鳳凰美田」「屋守」は絶品で、実に翌日に残らない。このグレードの日本酒を産み出す技術は凄いと思う。いや、これが一本1万円ならまあそうだろうなあと思うのだが、3000円しないんだから凄い。消費者としては安くていいのだが、どう考えてもこれ安すぎると思う。

Img_1794

Img_1845

家から仕事の道具や本をたっぷり持って来ているのだが、やっぱり仕事にならない。まあ、これが正月なんだが。

ではあるが今年は、今取り組んでいる仕事のいくつかが形になりそうな年だと思っている。
ひょっとしたら、結構大きな結果が出そうでそうなったら実に楽しいなあと思っている。妄想は楽しい(^^)。

このごろの娘は、しりとりに凝っていて車に乗るとすぐにやろうと言ってくる。で、なかなか強い。語尾を同じにして私に回してくる。そういう作戦を立てられるようになったかと思うと嬉しいような怖いような。

それから、No thank you が言えるようになった。自分が悪いことをしてごめんなさいと謝るのではなく、お父さんの要求を受け入れられなくてごめんなさいと謝る謝り方だ。これには驚いたなあ。

んでもって、「また教えて」と言う言葉を良く言う。見るもの全てに興味があるのだろう。あれこれあれこれ「これはなに?」と聞いてくる。答えるのは大変だ。説明しても分からないことがあるとき、嘗ては分かった振りをしたり、話を変えたのだが、いまは「また教えて」である。勿論『いいとも!』と答えるのだが、この知識欲は凄いなあと思う。「世界中の全部のことを教えて!」と言うんだから。こっちも『任せておけ、世界中の全てのことを教えて上げるぞ!』と答えている。5歳ってすごいねえ。

この後は、駅伝を聞きながら読書かな。
どちらさまも、良いお正月でありますように。

« 七味五悦三会 | トップページ | 『まともな日本語を教えない勘違いだらけの国語教育』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 七味五悦三会 | トップページ | 『まともな日本語を教えない勘違いだらけの国語教育』 »