« ゼミ三昧の一日であった | トップページ | 朝から名古屋に出向き、NADE東海支部の入門講座、観戦講座 »

2013/05/04

プリキュアショーだん

5/4


264422_10151320285492134_1463314890

プリキュアショーだん。まあ、一回位は連れて行ってやろうと思って京都駅まで行った。
いろいろなことが分かる。

近所の子供達の話し方、変な動きは、全部この真似だったのか。
京都駅の大階段の天井が変な形で区切れているのは、ステージにスポットライトの効果を出すためか。
日本人は律儀だということ。

でも、一番気になったのは、暴力シーンがほぼ全編を貫いていたということ。歌と踊りと暴力。2:2:4ぐらいの比率に思えた。

ステージという性格上、大きな動きが必要なのだろうが、この影響は結構あるのではないかと思う。

確かに悪を倒すというストーリーではある。が、だからこそ暴力を使わないで悪を倒すというストーリーでやって欲しいなあ。

娘⑸は、予想と違ったのか、ぼーっと見ていた。
何だか嬉しかった。

« ゼミ三昧の一日であった | トップページ | 朝から名古屋に出向き、NADE東海支部の入門講座、観戦講座 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゼミ三昧の一日であった | トップページ | 朝から名古屋に出向き、NADE東海支部の入門講座、観戦講座 »