« 明日の教室11月のご案内です | トップページ | 基本中の基本。 子どもを見るということ。 »

2013/11/03

それが、親や教師の仕事

11/3

Gr321396

「えー、このぐらいいでしょ」

「えー、このぐらいなんとかして下さいよ」
と小学生でも大学生でも言ってくることがある。
『ん、ダメだよ』
と笑顔で答える。
「えー、けち」
「えー、そこをなんとか」
『けちではない』
『なんとかならない』
と断る。

小さな我侭を受け入れないこと。
ルール違反を認めないこと。
受け入れたら、
(ラッキー、これぐらいなら大丈夫なんだ)
ということを教えてしまう。そして、それを彼らは自分で拡大解釈して、これぐらいいいじゃんをくり返すことになる。そして、多くの場合破滅する。

だから、最初にダメをきちんと言わなければならない。
嫌われるんだけど、言わなければならない。
それが、親や教師の仕事。

« 明日の教室11月のご案内です | トップページ | 基本中の基本。 子どもを見るということ。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日の教室11月のご案内です | トップページ | 基本中の基本。 子どもを見るということ。 »