« 問題には二種類あるということが、理解されていない | トップページ | 卒業パーティにて »

2014/03/20

お陰さまで、2013年度京都橘大学の卒業式を終えることができました

3/14

10011223_10151854997937134_69696416

お陰さまで、2013年度京都橘大学の卒業式を終えることができました。
ありがとうございます。

この学生達が、一回生の時に一期生の四回生が巣立ちました。
その卒業式の午後、学科で会議をしていたら、あの震災が起きました。
世の中は何か良くなったのだろうかと思いながら式を見ていました。

私はますます着物が似合う体型になり、頭には白いものが増えました。
それははっきりしていますf(^^;。

学生達はこの四年間で力を付け、仲間を作り、大きく成長してこの卒業の日を迎えました。多くの方に支えられて、この日を迎えることができました。学生に成り代わり、御礼を申し上げます。ありがとうございます。

四月からは、新社会人として学校、幼稚園、保育園、児童館、企業でまたお世話になると思います。京都橘大学の卒業生と分かりましたら、是非、厳しくご指導を頂けますように。よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

« 問題には二種類あるということが、理解されていない | トップページ | 卒業パーティにて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31