« しかし、教員のための指導環境にはお金を使わない | トップページ | 上手く行かないときに幸せで居られるってことは »

2014/04/18

「青い目 茶色い目」の授業

4/17

Img_5615

http://www.dailymotion.com/video/xp34v2_青い目-茶色い目-教室は目の色で分けられた_news

昨日の卒論ゼミをしているときに、統制群の話になった。ふと思い出したのが、「青い目 茶色い目」の授業。あらましを話して終わったのだが、授業後に検索すると出て来た。便利だ。学生たちに見させたところ、衝撃を受けている。

この授業、いろいろと評価があるだろうが、見たことの無い人は、見ておく価値はあると思う。いまではこういう授業は難しいだろうなあ。

« しかし、教員のための指導環境にはお金を使わない | トップページ | 上手く行かないときに幸せで居られるってことは »

コメント

お久しぶりです。
「青い目 茶色い目」の授業。ビデオからDVD化して、毎年生徒に見せています。
大人になった児童たちの言葉がとても重たいです。
今年も2学期に見せようと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« しかし、教員のための指導環境にはお金を使わない | トップページ | 上手く行かないときに幸せで居られるってことは »